中小企業診断士試験対策を撤退することにしました。

タイトルの通り、2020年度の中小企業診断士試験対策を撤退することにしました。

いろいろ考えたのですが、今は試験勉強よりも仕事の環境を整えることに集中したいというのが主な理由です。

中途半端に勉強して、少しずつ実力をつけるという道もあったのですが、だらだらと多年度化するのは避けたいところ。

さらに現在、私はフリーランスなのですが、もしかしたら会社員になってしまう可能性が出てきまして、当面はそちらの方面に力を入れようと思っています。

診断士になること自体は諦めてなくて、就職して企業内診断士としてやっていけそうな手ごたえがつかめたら、勉強を再開しようと思っています。

診断士の勉強を始めて1年ちょっとでしたが、いろいろと得るものはありました。8月の1次試験でも2科目だけでしたが、科目合格できましたし、勉強の過程で簿記3級にも合格できました。

診断士ゼミナールの通信教育で勉強してきたので、それほど勉強に投資しなかったことも、不幸中の幸いでしょうか。

とりあえず知財管理検定3級については、すでに申し込んでしまったので、受験しようと思います。

その後のことは、現在のところ未定です。とりあえず進路を決めてからじっくり考えようと思います。

そんなわけで、過去記事のメンテナンスはするかもしれませんが、このブログは一時更新停止します。

Twitterや他のブログは更新を続けると思うので、近況を知りたければ、時々のぞいてやってください。

ではでは~。

スポンサーリンク