フリーランス2年目に突入!ちょっとした事業整理をしました

シェアする

こんにちは。ドレッドです。今日はちょっとした雑談です。

今日は久しぶりに寒いですね。場所によっては雪が降っているそうで、足元にご注意くださいませ。

私は2018年4月からフリーランスになりました。しかし実際には副業という形で2018年2月からウェブライターのお仕事をしてきました。そんなわけで、個人事業を開始して、実質ちょうど1年が経過しました。

本当によく続いたなぁと思います。この1年間は流れに身を任せて、与えられた仕事をこなすだけで精一杯でした。

ウェブライターの仕事をしようと思い独立したのですが、実際にはホームページ制作のお仕事や、コーディング代行のお仕事、さらにメディアのコンサルティングのようなことまで、いろいろな事が経験できました。

個人事業2年目になるにあたり、もう少し主体的にお仕事ができるようになるため、少し事業の整理をしました。具体的には「必要なこと」と「できること」と「やりたいこと」の整理ですね。

★必要なこと
・ウェブライターとしてスキルアップ(SEO・マーケティング・コピーライティング・セールスライティング)
・専門性の向上(セキュリティ・Web制作・パラレルワーク)
★できること
・HTMLコーディング(ベテラン)
・WordPress(ベテラン)
・ホームページ制作(中堅クラス)
・ウェブライター(人並み)
・バナー制作(ヨチヨチ歩き)
・ランサーズ(2年目突入)
・クラウドワークス(2年目突入)
★やりたいこと
・紙媒体の記事(本とか雑誌の連載)
・電子書籍(Kindle出版。難易度は低めか?)
・業務委託の仕事を増やす(クラウドソーシング外の仕事)
・コンサルティング(フリーランス・ライティング・マーケティング)
・障がい者の支援(就職の支援。自分の体験を活かして)

ざっとこんなところでしょうか。私はWeb制作を20年くらいやってきたので、やはりWeb関係のお仕事が得意です。しかし2年目はウェブライターとしてのスキルアップが第一目標です。まずはしっかりとした文章が書けること! それとウェブライティングに必要な専門性の向上です。

フリーランスの良いところは、自分でやりたいことに向けて全力で取り組めることです。会社員だと会社でやってる事業しかできませんが、フリーランスなら自分のやりたいように、リソースを自由に配分できます。

しかし私のリソース配分は非常に多岐にわたります。

私は読書が好きなので、2日に1回は本屋さんに行きます。本を見てると、いろいろなことを勉強したくなってきますよね(^-^; 一昨日はたまたま通り過ぎた公務員試験対策コーナーの問題集を眺めてました。私はああいう勉強が好きなんでよね。

ちなみに私は放送大学に通学している大学生でもあります。社会と産業コースという経済学部・経営学部・法学部の3つを足したようなコースで勉強中です。放送大学でも来期は3科目受講する予定です。もちろん内容は診断士とのシナジー効果が得られそうな科目です! やはり中小企業診断士の合格が大ゴールです。

診断士の勉強をして試験に合格したら、本音では経営コンサルティングの出来たらいいなぁって思っています。でも、実際には難しいかなぁ・・・という気持ちの方が強いです。自分みたいな半端者が、経営者を相手にして、あれこれ意見を言うなんてことを、自分にはできる気がしません・・・ 診断士の勉強をすればするほど、「こんなことを勉強してもコンサルティングなんかできるようになるのかなぁ・・・」と不安になってきます。 

私が診断士の勉強だけでなく、いろいろなことを学びたくなる理由が、このような不安として表れているようです。

そんなわけで診断士一直線とは行かず、あちこち寄り道しながらの試験対策をやってます。私の目標は資格の取得そのものではなく、あくまでも自己啓発”スキルアップ”! 言い訳に聞こえるかもしれませんが、これが私の中小企業診断士へのロードマップなのです。

中小企業診断士合格のためマル秘テクニック、イチオシ情報があるかも?

中小企業診断士を目指して勉強中の人のブログをたくさん読みたい人はこちら↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ 

study plusで日々の勉強を記録しています!
jugedred

勉強で疲れた時、やる気を貰いたい時につぶやいているTwitterアカウントです!
お気軽にフォローください!
@jugedred_study

facebookページも合わせてフォローお願いします!
Jugedred Project
ブログリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク