「資格の大原」が2020年度受験用の中小企業診断士の1次試験テキストを販売

シェアする

中小企業診断士の予備校としても有名な「資格の大原」が中小企業診断士の2020年度の1次試験向けの教科書を販売するようです。

1経済学・経済政策 2020年対策:2019年8月22日発売
2財務・会計 2020年対策:2019年8月22日発売
3企業経営理論 2020年対策:2019年9月20日発売
4運営管理 2020年対策:2019年9月20日発売
5経営法務 2020年対策:2019年9月20日発売
6経営情報システム 2020年対策:2019年10月29日発売
7中小企業経営・中小企業政策 2020年対策:2019年10月29日発売

Amazonで公開されている特徴を紹介します。

・文章と図解の左右対応ページ構成
・テキストの電子版(スマートフォン用)が付属する(ただし電子版はダウンロード保存不可)
・Web講義「時間の達人シリーズ 中小企業診断士30」から重要論点の動画が視聴可能
・理解度チェック問題がダウンロード可能

資格の大原の中小企業診断士講座の公式テキストでもあるようです。テキストの電子版は嬉しいですね。

経済学のテキストのみAmazonにて書籍のイメージ画像が公開されています。左右見開きがどのようなものかチェックできます。個人的には解説はちょっとあっさり目な印象を受けました。皆様もテキストを検討する時の参考にしてください。

中小企業診断士合格のためマル秘テクニック、イチオシ情報があるかも?

中小企業診断士を目指して勉強中の人のブログをたくさん読みたい人はこちら↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ 

study plusで日々の勉強を記録しています!
jugedred

勉強で疲れた時、やる気を貰いたい時につぶやいているTwitterアカウントです!
お気軽にフォローください!
@jugedred_study

facebookページも合わせてフォローお願いします!
Jugedred Project
ブログリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク