2019年度(令和元年度)中小企業診断士1次試験結果発表!

シェアする

こんにちは。ドレッドです。
昨日、中小企業診断士の1次試験が終了しました。
私も暑い中、吹田の大和大学まで受験しに行きました。

そして、さきほど診断士協会から公式の解答と配点が公開されました。というわけで、さっそく答え合わせをしたところ、こんな結果に・・・

経済:48点
財務:32点
企業:59点
運営:64点
法務:44点
情報:72点
中小:36点

ひどい。ひどすぎる・・・

でも、1問も過去問を解いていない運営が64点でまさかの科目合格。
そして同じく、一切対策していない情報が72点で科目合格(これは想定の範囲内)

企業経営は59点と惜しかったです。

問題は、一番力を入れて対策した法務の44点と中小の36点ですね。

中小が楽勝科目だなんて、だれが言ったんだ!

中小は過去問が全然役に立ちませんでしたね・・・
見たこともない助成金の出題が多かった。

法務も取りこぼしが多く、振るいませんでした。

全体的に勉強量が不足してました。
今年の反省点と今後の対策と方向性については、次のブログ記事で公開します。

はぁ~~あぁ~~~・・・

中小企業診断士を目指して勉強中の人のブログをたくさん読みたい人はこちら↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ 

study plusで日々の勉強を記録しています!
jugedred

勉強で疲れた時、やる気を貰いたい時につぶやいているTwitterアカウントです!
お気軽にフォローください!
@jugedred_study

facebookページも合わせてフォローお願いします!
Jugedred Project
ブログリンク
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク