令和元年度 中小企業診断士1次試験の合格発表

シェアする

スポンサーリンク

こんにちは。ドレッドです。
今日は令和元年度の中小企業診断士の1次試験の合格発表でした。

すでに解答速報で結果がわかっていたとはいえ、公式からの正式な発表ということで、パソコンの前で鎮座して発表の時を迎えました。

午前10時半くらいに中小企業診断士の公式サイトにて、1次試験の結果についてのページが公開されました。

さて、私の結果はというと・・・

運営管理と経営情報システムの2科目の科目合格でした!

まぁこれは試験直後の解答速報でわかっていたこと。

気になるのが統計情報です。

令和元年度中小企業診断士第1次試験に関する「統計資料」

私が直前で必死に対策した中小企業経営・政策の科目合格率が5%!!

5%ってなんだよ・・・

中小企業経営・政策は1次試験直前の1,2週間で一気に知識を押し込めて受験するというのがこれまでの定番の試験対策でした。

しかし、それでは点数に結びつかない科目になってしまったようです。

そして全体としては、1次試験の合格率は30.2%とかなり高めの数値。

2次試験は合格者数がだいたい決められている、相対評価で採点されると言われています。

1次試験の合格者が多いということは、2次試験の不合格者も多くなるということでしょう。

今年初めて受験したストレート生にとってはアメとムチのような状況ですね。

そんなわけで、私は今年の1次試験は不合格でしたが、来年のリベンジに向けて、いろいろな作戦を考えています。

試験勉強については、週1回の更新で報告していきますので、気になる人は毎週1回、当ブログをチェックしてくださいね。


↑わかりやすい解説動画とフルカラーのテキストが勉強意欲をそそります(笑

中小企業診断士合格のためマル秘テクニック、イチオシ情報があるかも?

中小企業診断士を目指して勉強中の人のブログをたくさん読みたい人はこちら↓
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ 

study plusで日々の勉強を記録しています!
jugedred

勉強で疲れた時、やる気を貰いたい時につぶやいているTwitterアカウントです!
お気軽にフォローください!
@jugedred_study

facebookページも合わせてフォローお願いします!
Jugedred Project

このブログの運営者にお仕事を依頼しませんか?

コレカラウェブ

現在はフリーランスのクリエイターとして、ウェブメディアのライティングやホームページ制作、コンサルティングをしています。まずは事業用サイト「コレカラウェブ」にアクセスしていただき、お気軽にお問い合わせください。メールでのご相談は無料です。皆様からのご連絡お待ちしております。

コレカラウェブ公式サイトへ

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク